リラクセーション・セラピー
​(Relaxation therapy)

●行動療法よるリラクセーション技法
◎呼吸法 ◎漸進的筋弛緩法 ◎自律訓練法 ◎マインド・フルネス 
◎タッチケア ◎主動的リラクセーション技法(SART:サート)​ 
●スウェディッシュマッサージ

(オイルマッサージ) 
 ◎筋肉・神経緩和 ◎血液・リンパ循環改善 ◎免疫力増進etc...

心身不調をきたしている人は、常に情緒の興奮・筋肉の緊張・呼吸の浅さや乱れが強いです。
緊張状態の心身(乱れた​自律神経・交感神経優位・呼吸の浅さや乱れ)を、心理療法によるリラクセーション技法で、自律神経のバランスと、交感神経と副交感神経のバランスを整えるとともに、脳からオキシントンやセロトニンを分泌させて精神の安定・ストレス軽減させることで、心身の両面を適切な状態に保ち、本来のバランスを取り戻すことにつなげていきます。

「抑うつ・不安の緩和」「易怒性緩和」「ストレス緩和」「疲労回復」​「疼痛緩和」「良眠」「不適切行動の減少」等の効果が科学的に証明されています。
※関節矯正、鍼灸などの施術や筋肉を強く揉んだり叩く施術ではありません。

◎認知症

◎うつ病、抑うつ・不安

◎易怒・イライラ

◎発達障がい

◎慢性疼痛

◎筋肉の緊張状態

◎不眠症・睡眠障害

◎育児ストレス

◎介護ストレス

◎受験ストレス​

◎倦怠感