家庭療育123.png

発達障害や行動に問題があるお子様のための
ABA療育を提供しています。

ABA家庭療育(2歳~就学前の幼児)

発達障害のお子さん、グレーゾーンのお子さん
ABAトレーニングで「困った」を「できる」に変えて、お子さんと親御さんが前向きに充実した生活が送れるようにご支援します。
・パニックや癇癪を起す
・場の切り替えができない
・指示に従えない
・発語や言葉の遅れ
・こだわりが強く執着する
・落ち着きがない
・殴る、叩く、蹴る、噛むなどの自傷・他害行為がある
・感覚の過敏
・偏食
​・トイレトレーニングなど


ABA療育トレーニング

①DTT(ディスクリート・トライアル・トレーニング)

基本的には席に着席し、指導員の指示に従ってトレーニングを行います。

 

②NET(自然環境教育)

遊びの中でセラピストと自然な強化子を用いて学習とトレーニングを行います。

 

③IT(機会利用型指導法)

子供に好きな活動や遊びを利用して学習やスキルの獲得を行っていきます。

 

④PRT (機軸行動発達支援法)

自然な遊び場を設定して子供の主導で自然な強化子を用いてセラピーが行われます。

 

⑤VB(言語行動:VB指導法)

DTT、NETを通して、セラピストとの会話や他者とのコミュニケーションを行い、そのお子さんにとって必要な言葉から効率よく学習できるように実施していきます。

ペアレント・トレーニング

ペアトレ.png

ABAペアレントトレーニングとは、子育ての悩みを解決するために、親御さんたちにABAを学んでいただき家庭で無理のない範囲でABAを実践いただくプログラムです。
 
プログラム 全6回
第1回・・・ABAの基礎、子どもと親の行動を観察観察と記録方法

第2回・・・望ましい行動の強め方、増やし方①
                  ~強化と好子~


第3回・・・新しいことを教える方法
                   ~行動形成~


第4回・・・苦手なことを克服する方法


第5回
・・・望ましくない行動の減らし方①
                  ~好子による強化、環境調整、消去~

第6回
・・・親のストレスマネジメント、感情マネジメント
 
受講資格 2歳~小学1年生をもつ親御さん